読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

'(you lisp me)

Lispって何だ

未来予想図

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」

http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

キャンペーン続きで後ろめたい!

最近はCaveman2でブログもどきを作ってみたり、会員制のWebアプリみたいなのを作って遊んでいます。
そのうち記事にするかもしれません。

さて、5年後の自分へということですが…。

僕は現在大学2年ということで、5年後は働いてるか大学院かな?
修士までは行くつもりですが、どうなっていることやら。

このブログもいつまで続くかな。
最近思ったのは、Lisp以外の話題も書きたいなってこと。
ここしばらくはLisp触ってる時間が一番長いのですが、他の言語も書きたい。
僕は言語フリークなのかもしれませんB^)

で、5年後の自分に宛ててメッセージでも書けばいいのかな。
タイムカプセルみたいなものですかね。
今年20になったので、中学の時の自分からもメッセージが届くことを思い出した。

それでは、5年後の予想と願望を書くことにします。
まずは願望。

――どこかの先端企業からヘッドハンティングされてそのままエリート街道を突っ走る……

冗談です。半分ぐらい。
自分の書きたいコードが伸び伸び書けてれば良いかな。
あっ、それと(美人で)プログラミングに理解がある嫁が居て欲しいです。

ここからは予想を書きます。

この先5年の間、おそらく一回ぐらいは海外行ったりするんじゃないでしょうか。
何の機会かまでは予想はつきませんが、そこで何かを得て、活動に幅が出る気がします。
具体的にはOSSとか、ですかね。

そして5年後、博士までは行かずに就職してると思います。
就職先はWebか人工知能系でしょうね。ゲーム開発を志していた頃もありましたが、趣味でやってるうちが一番楽しい気がします。
嫁は…どうでしょう。僕がその気にならないと無理でしょうね。

何はともあれ、心身共に健康で居て欲しいものです。
そしてLispの発展に少しでも寄与出来てたら誇らしいです。

以上です。
今度はLisp以外の記事も書いてみます。